165.0m 青森市


 戸山団地裏の「砥取山・標高165.0m」も、尾根伝いに歩くと5km3時間半の楽しい散策に。歴史的にも「縄文」から「砥山」→「戸山」と、漆を磨く「砥石」からと地域住人M氏。「市民浅虫スキー場」→「砥取山スキー場」→「雲谷スキー場」の変遷も面白いですね。 http://www.ne.jp/asahi/yu-sui/survey/tiiki/aomori/jinushi/jinushi.html

2016.2.2
2016.2.2

砥取山・旧市民スキー場の片鱗が浮かばれる

                           山頂から旧スキーコースが数本確認出来る
                           山頂から旧スキーコースが数本確認出来る
                             山麓の旧スキー場ゲレンデ?
                             山麓の旧スキー場ゲレンデ?

「青龍寺口ルート」「沢山分岐口ルート」とも、景色を楽しみながら半日で回れます。「地主神社」境内の駐車は冬期間も拝殿が開いてますので、お参りをお勧めします。日頃から信徒が絶えず訪れて、情報交換も楽しいものです。「青龍寺ルート」は陸奥湾からの風が冷たく防寒具怠りなく。コース登山口は参観料400円から外れた道路上、第1駐車場近くです。「地主神社」の湧水 http://www.ne.jp/asahi/yu-sui/survey/tiiki/aomori/jinushi/jinushi.html

                                                    2015.12.24 グーグルアースに加筆
                                                    2015.12.24 グーグルアースに加筆

 昨年より10日遅い登山も、ルート終点まで何とか積雪切れなかった。

                     2016.3.8
                     2016.3.8
                           2016.3.8   中腹は雪解け進み山肌が見えてきた
                           2016.3.8 中腹は雪解け進み山肌が見えてきた

2016.3.8 角度、距離、経路訂正版
2016.3.8 角度、距離、経路訂正版
2016.2.5 加筆
2016.2.5 加筆

                                  二つ目のP 1 5 0 マーキングを右折する
                                  二つ目のP 1 5 0 マーキングを右折する

 体力無いので、雪質が安定する2月下旬まで色んなアイテムで乗り切る。試運転も兼ね、今日は登りシュースキーで下山はカンジキ。登山口から山頂までシュースキー「逆ハの字」で一気に直登も、スイスイ。

2016.1.29 登りシュースキーで下山はカンジキ
2016.1.29 登りシュースキーで下山はカンジキ

                      山頂から「高塔108番」までガイドテープ
                      山頂から「高塔108番」までガイドテープ
2015.12.24 クリスマス・イブに防寒具入らずのランチ
2015.12.24 クリスマス・イブに防寒具入らずのランチ
2015.12.24  山頂へ至る登山道も小春日和
2015.12.24 山頂へ至る登山道も小春日和

2015.12.9  予定ルート
2015.12.9 予定ルート
2015.12.9 山行ルート
2015.12.9 山行ルート